車に携わる仕事がしたいならタクシー会社の求人情報を見てみよう

JOBS

お客を送迎する乗務員業務

女性

選ぶ基準として何があるか

タクシードライバーとして仕事をしようと考えた場合、重要視するのが会社選びで、全国に数えきれないほどのタクシー会社があるため、どこで働いて良いか迷うことでしょう。そこで、タクシードライバー未経験者の方に、就職するための会社選びとなる基準を少し紹介します。まず、給与面に関してですが、ほとんどのタクシー会社では、歩合給による給与形態を取られているのが特徴です。この歩合給には会社によって歩合率に違いがあり、低いところでは売り上げに対して40%、高いところでは70%以上となっています。先のことを考慮して、少しでも多く稼ぎたいと考えている方は、この歩合率を確認し高めのところを選ぶのが重要です。他の選ぶ基準としては、何度もタクシーを利用しているお客様は、タクシー会社を選んで利用する方も多くいます。そのため、大手や中小に限らず就職を検討する地域において、できるだけ知名度の高いタクシー会社を選ぶことで、利用客の獲得が容易となります。昼間や夜間、深夜などに車を運転するタクシードライバーの仕事は、交通事故に注意をして業務を行わなければなりません。万が一のことを考えるなら、タクシー会社の事故補償が充実しているところを選ぶのが得策です。この事故補償は、タクシー会社によって補償内容に違いがあり、全額会社負担のところもあれば、決められた金額までの補償、事故に対しての一定割合による負担、休業補償などがあるので、丁寧に聞いておくことをおすすめします。最後に、地方からの就職を検討するなら住居を探すことが必要になるので、寮や社宅を完備しているタクシー会社を選ぶのが得策です。入居料には違いがありますが、完備している会社なら不動産を通して住居を借りるより、断然お得になっています。このようなことをしっかり考慮して、納得できるタクシードライバーの就職先を決めてみてはいかがでしょうか。

試験を合格するには

運転

タクシードライバーは魅力が詰まった仕事です。もしもあなたがタクシー採用を求めている場合、土地勘がなくても応募は出来ます。安全運転が出来ることや朗らかな接客が出来ることが求められますので、意識をして面接に挑みましょう。

中途採用もある

模型

人手不足といわれている業界は、いくつかあります。ドライバー求人も多く出ているようです。運送業の場合、中型免許を持っている方は比較的有利だといえます。養成制度を行っている会社も、少なくありません。また、お給料も歩合制の会社が多いです。

仕事探しのコツとは

タクシー模型

タクシーの求人は大阪でも人気があり、需要の高まりを背景に若い方でも挑戦しやすくなっています。特に歩合制に加えて給与制度も充実しているので、初めてタクシードライバーに挑戦する方でも安心です。まずはゆっくり求人を探してみましょう。